本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

■令和5年度入園案内(入園案内ページへどうぞ!)
 入園書類が必要な方はお電話でご連絡ください。
 見学等も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。
☎︎0274-62-4230


各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

子どもたちの作ったもの

2021-05-18
地球儀の様な不思議な綺麗な色合いの泥団子や、エゴの木の落ちた花や砂を使った作品。
どれも素敵。

お誕生会&サツマイモ苗植え

2021-05-17
5月14日は5月生まれのお誕生会でした。
ひよこ組さんからぞう組さんまで、みんなおめでとう!

今日は大きい畑にサツマイモの苗植えに出かけました。
雨も降らず、良かった!
みんなで苗を土にさして、「大きくなぁれ!」とおまじないをかけました。
3月に植えたジャガイモも大きく育っています。

園庭の木々が綺麗です

2021-05-12
園庭の木々が綺麗な緑の葉をつけ、大きな紅葉の木は木陰を作ってくれます。
外遊びが楽しい時期ですが、夏日にもなることがありますので、熱中症にも気をつけて過ごしたいですね!

ひよこ組とことり組も、落ち着いておやつの時間を過ごしています。

黒川ふれあい公園へ

2021-04-28
ぞう組が自然史博物館に出かけた後、黒川のふれあい公園に寄り、鯉のぼりと芝桜を見てきました。
青空にカラフルな鯉のぼりとピンク色の芝桜が見事でした!

暖かくなるとブームになる泥団子作り。まんまるツルツルになると、メダルがもらえます!
頑張って!
園で一番小さなひよこ組さんも、お外が大好き!
仲良く遊びます。

気持ちの良い日

2021-04-21
お天気がよく、気持ちの良い日が続いています。外でたっぷり遊んだ後、制作をしたり体操教室。
こども園のみんなは毎日元気いっぱいです。

 
年間行事
入園について
TOPへ戻る