本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

 
 
 
 

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お楽しみ会終わり

2020-07-18
園庭で○✖️ゲーム。
そしてダンス!
最後にポッキンアイスを食べて終了。
いつもと違った園での活動、楽しかったね!
今日は疲れてるから、早く寝てね〜!

お楽しみ会⑥

2020-07-18
うちわ作り
夕食(カレーライス、胡瓜の浅漬け、ミニトマト、牛乳)
運動した後でお腹が空いたと、3杯食べた子もいます…。

お楽しみ会⑤

2020-07-18
なのっち運動会
子どもも職員も本気です。

お楽しみ会④

2020-07-18
なのっち運動会。
白が『あくしょんかめんちーむ』
黄色が『きょうりゅうちーむ』

お楽しみ会③

2020-07-18
園舎全部を使ってのかくれんぼ、ホールで新聞紙遊び、そして3時のおやつに焼きたてのピザを食べています。
 
年間行事
入園について
TOPへ戻る