群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

 

サツマイモ苗植え

2018-05-18
みんなで畑にサツマイモの苗を植えに出かけました。
お水をあげてから上手に苗を土に挿しました。
ことり組さんもりす組さんも頑張りましたよ!
畑は近いのですが、行き帰り歩いて畑仕事をしたチビちゃんたちは、少し疲れたようです。

朝顔の観察

2018-05-17
ぞう組さんが種まきをした朝顔から、双葉が出始めました。
各自の鉢に5個種を蒔き、みんな数本ずつ双葉が出たので、今日は観察画を描いてみました。
「スジもあるね!」「ハートみたいな形だね」など、葉っぱをよく見て真剣な表情で描いていました。
何色の花が咲くのか、今から楽しみです。

鮮やか

2018-05-16
ビオトープに綺麗なピンク色の睡蓮が咲き出しました。
ミソハギの緑とビオトープの中が鮮やかです。
オタマジャクシは小さいカエルになり、メダカがスイスイ泳いでいたり、ヤゴがトンボに羽化したりと、生き物も賑やかです。
 
玄関の水槽も、初期に比べて種類が増え、楽しめますよ!

暑くなりましたね

2018-05-15
園庭の一部に人工芝ゾーンができました。
なのっちクラブのちびっこちゃんたち用に今日作ったものですが、園児たちも興味津々!
なのっちクラブが終わった午後には園児の遊び場に変身!
ゴロゴロ寝転んだり裸足で歩いたり、気持ち良さそうでした。
 
ぞう組の絵の具遊びも、冷んやりと楽しそう!

5月生まれのお誕生会

2018-05-12
爽やかな5月に生まれたお友達のお誕生会。
少し恥ずかしそうに隠れてしまっているお友達もいますが、ひとつお兄さんお姉さんになりました。
お誕生会のカレーは今回も完食です。先月より増やしましたがまだ足りないようです。
来月からは3鍋に増やします。
どんどん大きくなぁれ! 
お誕生日おめでとうございます!
 
 
年間行事
入園について