群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

 

お泊まり保育終了

2018-07-22
昨日の開所式では不安そうな顔をしていた子も、今朝は「たのしかった〜!」と笑顔で帰り支度をしていました。
家族の元を離れて泊まる経験、自分のことは自分でする、我慢する、友達と協力する…短い時間でも子どもたちの自信につながる体験ができたと思います。
何よりぞう組全員が参加できて、職員も嬉しく思います。
保護者の皆様、朝早くからお迎えありがとうございました。

お泊まり保育④

2018-07-22
おはようございます☀
みんな元気に起床しました。
朝の座禅、お散歩、ホールの大掃除を終えて、朝食となりました。
パンとお野菜たっぷりのスープ、きゅうりの浅漬け、牛乳でお腹いっぱいです。
これから帰り支度をして退所式です。

お泊まり保育③

2018-07-21
夕飯の後は、お楽しみ会。
クイズ大会、ダンス、宇宙人からのプレゼント探しなど…。
お風呂で汗を流して、おやすみなさい…。
 
体調が悪そうな子はいません。
みんなこのままぐっすり眠り、明日も元気に過ごせますように。
夜中も職員が交代で見守ります。

お泊まり保育②

2018-07-21
園に戻り、差し入れにいただいたスイカをみんなで食べました。
うちわ作り→みんなのお待ちかね、流しそうめん!
お腹いっぱい、楽しい夕食となりました。

お泊まり保育①

2018-07-21
開所式→川遊び
ただ今おやつの時間です。
みんな元気いっぱい!
 
 
 
年間行事
入園について