本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

■富岡市内で新型コロナウイルス発症者が確認されました。感染対策として、出来るだけご家庭での保育にご協力をお願いいたします。また、登園する場合には必ずお子様の体温を測り、風邪症状などないか確認をしてください。送迎の保護者の皆さまは必ずマスクを着用し、お迎え後は速やかにお帰りいただきますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

節分

2020-02-03
今日は節分の豆まき。
年の数+ひとつだけ豆を食べ、いざ園庭に。
節分についてのお話を聞いているうちに、どこからか赤鬼と青鬼が…。
自分の中の鬼を退治するために、みんな必死に鬼退治をしました!

歩いてもみじ平へ

2020-01-31
パンダ組さん、歩いてもみじ平公園へ。
パワー溢れるパンダ組さんが、どれくらい元気に歩けるかな?と思って企画した職員。
みんな元気に歩ききった上に、公園でたっぷり遊び、マラソン大会までしたと…。
子どもたちの力に圧倒されたそうです。
今回の帰りは園バスがお迎えに行く約束になっていたので楽をしましたが、次は帰りも歩けそうだな!

うさぎ組 園外保育

2020-01-24
ちょっと遠出して、お弁当を持って『箕郷ふれあい公園』へ。
今日は暖かく、気持ちよく遊べたようです。
園バスに乗るのも、子どもたちは本当に嬉しいようで、園庭に園バスが移動してくると「今日はどこか行けるの?」「何組さんがお出かけなの?」と気になって聞いてきます。
2月はみんなで芝滑りに出かけようね!

動物ふれあい教室

2020-01-20
ぞう組は動物ふれあい教室を行いました。
園で飼育しているウサギについて、たくさん知ることができました。
また、ウサギやモルモットを抱っこして撫で撫でしたり、聴診器で心音を聞かせてくださったりと、貴重な体験となりました。
 

1月生まれのお誕生会

2020-01-17
1月生まれのお誕生会。
カレー作りのお手伝いをしてくれたぞう組さんも多かったので、助かりました。
みんなお友達たくさんで嬉しかったね!
どんどん大きくなぁれ〜!
お誕生日おめでとうございます。
 
年間行事
入園について
TOPへ戻る