本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

 
 

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

3月生まれのお誕生日会

2018-03-02
今年度最後のお誕生日会です。
ぞう組さんからは「最後のカレー、たっくさん食べるからいっぱい作ってね!」とお願いされました。
カレー作りをお手伝いする3月生まれのぞう組さんたちは、たくさんのジャガイモの皮をむき、山盛りの人参を頑張って切りました。
どの学年のお鍋もキレイになって戻ってきました。見事な完食!
4月からひとつお兄さんお姉さんになるんだもんね!大きくならなきゃ!
みんなお誕生日おめでとう!

お面をつけて

2018-03-01
職員室で仕事をしていると、何か気配を感じる…。
ふとテラスの方を見ると、うさぎ組の子どもたちが頭にお面をつけてニコニコ覗いている!
今日作ったお面が(眉毛と鼻のお面)面白くて、見せに来てくれたようです。
そしてそのままことり組にも…。
ことり組さんはみんな、「なんやそれ?」という表情をしておりました。
 
明日はお誕生日会でカレーなので、今日の給食はひな祭りメニュー!
『散らし寿司、唐揚げ、キャベツ添え、すまし汁、桃のゼリー、牛乳』
春色の散らし寿司、美味しかったです。

パンダ組

2018-02-28
芝滑りに出かけました!
最近寒さが少し緩み、日中は暖かくなりましたね。
子どもたちは外遊びが大好き!
このままどんどん春に向かってほしい…。

リトミック

2018-02-27
今日はなのっちクラブのお友達とりす組が一緒にリトミック。
たくさんのお友達と、いろいろなリズムに合わせて身体を動かし、楽しみました。
 

お別れ会(2/23)・魚の日(ぞう組)

2018-02-26
23日はお別れ会でした。
たくさん遊んでくれたぞう組さんと一日楽しく過ごしました。
ぞう組さんはこの日のために自分たちで考え計画を立て、準備を進めてくれました。
『お化け屋敷』と『なのかいちこども園の思い出(大型紙芝居)』
小さい子には怖くないようにお化けが弱る魔法の棒まで作ってくれました。
みんなでお昼を食べ、ダンスをしたり歌をうたったりたくさん遊びました。
ことり組さんは園庭でおにぎりを食べていましたよ!
 
今日は魚の日(ぞう組)。ししゃもを焼きました。
魚をよく観察して、手でつかんで網に乗せ焼きます。
命を頂くことに感謝して、頭から「いただきます!」
普段頭から魚を食べることはないと思いますが、炭火で焼いた香ばしさが美味しく、「美味しい!」「お代わりしたい!」と大好評でした。
 
年間行事
入園について
TOPへ戻る