本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

『なのっちクラブ・のこのこクラブ』について
令和4年度予定を更新いたしました。ご案内からご覧ください。


各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

雪が降っても風が強くても、子どもは元気!

2022-02-17

氷あそび

2022-02-01
1月はさすがに寒い日が続き、ビオトープにも厚い氷が張りました。
氷の厚さで寒さ具合を目で知る子どもたちです。
そして、氷を割る楽しみ♪
恐る恐る乗ってみようとしたり、シャベルで叩いてみたり。
氷も様々な遊びの材料になります。

3学期スタート!

2022-01-15
1月7日より3学期が始まりました。
寒さにも負けない元気な子どもたちですが、コロナの心配は尽きません。
感染症対策をしっかりと行い、みんな毎日笑顔で登園できますように。

運動会後からぞう組とパンダ組が、何かと競争しております(笑)
運動会後はリレー対決(さすがにぞう組勝利)
昨日は縄跳び対決。
パンダ組のみんなはぞう組への憧れからの挑戦。
ぞう組からすれば、「パンダ組には負けられない!」
さてさて結果はどうだったのでしょうか…。

早いもので…

2021-11-30
もう11月も終わり。
あっという間にカレンダーはあと一枚。
おゆうぎ会に向けての活動も進んでいますが、野菜の収穫をしたり、お散歩やそれぞれのクラスでの活動を楽しんでいます。
本日写真付きプログラムを配布しました。
職員お手製、愛情たっぷり❣️の衣装です!

園庭で…

2021-11-12
あまりに見事な様子(笑)なので、ワンショット。
未来のパティシエが毎日泥んこだらけになって作る、ケーキやチョコレート。(この時はトロトロのチョコレート作成中)
熱中している中で学ぶものはたくさんあります。

ぞう組が給食でお世話になっているパン屋さんと牛乳屋さんに勤労感謝訪問。
いつもありがとうございます!
 
年間行事
入園について
TOPへ戻る