本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お泊まり保育③

2019-07-20
流しそうめん!
お母さん隊の美味しい夕飯です。
みんな「こんなに美味しいご飯、ありがとう!」と、もりもり食べています。
この後、そうめんの他ミニトマトやフルーツも流れてきます。

お泊まり保育②

2019-07-20
なのっち運動会とうちわ作り
この後はみんなが楽しみにしている夕飯。
流しそうめん!

お泊まり保育①

2019-07-20
ぞう組のお泊まり保育、スタート!
職員も朝から流しそうめんの準備、頑張りました!
子どもたちは全員集合!
自然史博物館をゆっくりと楽しみ園に戻ってきたところです。
これからホールで元気に『なのっち運動会』、うちわ作りなど、夜まで盛りだくさんの内容です。

終業式

2019-07-19
今日は一学期の終業式。
夏休みに入る子も毎日こども園に通う子も、怪我や事故、病気に気をつけるようにお約束しました。
制服で登園するとみんな大人っぽく見えますが…ビオトープでは制服姿のメダカハンターが、大技姿で獲物を狙っていて、ちょっと笑えました!

パンダ組の園外保育

2019-07-18
今日はパンダ組さんが、南牧の川に遊びに行く予定でしたが、連日の雨で水量が多かったのと曇天の為、行き先を変更しました。
ちょっと遠くへ…と、箕郷ふれあい公園へ!
とても広い公園内で、大きな遊具で遊んだり、水遊びを楽しんできました。
満足なパンダ組さんでしたが、やはり川にも行きたい!とのことで、二学期に再度計画を立てました。
南牧の川はとても綺麗で、暑い夏には最高の川遊びができます。行きたい!
 
年間行事
入園について
TOPへ戻る