本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

 
 
■5月25日 ご連絡
①登園自粛協力要請の終了について
 本県に発令されていた緊急事態宣言が解除され、市内小中学校の休業措置も6月から解除となります。これを受け、市内保育施設においても登園自粛協力要請が終了となり、6月1日から通常通りの受け入れが始まります。長い間、登園自粛にご協力をいただき、ありがとうございました。
 登園自粛協力要請は終了となりますが、引き続き感染症拡大防止のために検温・体調管理等は継続をお願いいたします。
 5月29日に母子草・その他通信をお渡しする予定です。詳細は通信にてご確認ください。
 
②なのっちクラブ・のこのこクラブについて
 以下の日程については中止とさせていただきます。
    6月2日(火)なのっちクラブ
    6月8日(月)のこのこクラブ
    6月9日(火)なのっちクラブ
 6月16日(火)のなのっちクラブからは通常通り行う予定です。
 
 
■5月19日 ご連絡
①廃品回収について
 6月の廃品回収は予定通りおこないますが、新型コロナウイルスの関係により古着の回収ができなくなりました。(回収した古着古布をリサイクル拠点がある海外に流通できない状況のため)今年度は古着の回収はできませんので、搬入しないようにお願いいたします。
 
 
 

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

園外保育(パンダ組)

2018-09-03
パンダ組さん、小幡公園へ園外保育に出かけました。
広い芝生の上でかけっこ競走をしたり、遊具で遊んだり、身体をたくさん動かしてきました。
公園内には栃の実がたくさん落ちていて、みんなでビニール袋いっぱい拾ってきてくれました。
自然の素材を使った制作や遊びに使えそうです。
 

8月のお誕生会

2018-08-31
二学期に入って最初のお誕生会。
今月誕生月のぞう組さんは1人でしたが、カレー作りのお手伝い、人参を全部切ってくれました。
黙々と同じ大きさに人参を切る姿、几帳面さに感心しました。
8月生まれのみんな、元気にどんどん大きくなぁれ!
お誕生日おめでとう!

暑いです

2018-08-30
まだまだ暑い日が続きそうですね。
子どもたちは元気いっぱい!毎日外遊びを楽しんでいます。
人間は、昼間に日光に当たり体をよく動かすと、夜メラトニン(睡眠ホルモン)が分泌され、ぐっすりと眠れるそうですよ!
 
今日はパンダ組の公開保育でした。
保護者の皆さんも太陽の光を浴びながら園庭で子どもたちと過ごしていたので、今日はよく眠れるかもしれませんね。

始業式

2018-08-27
二学期が始まりました。
みんな元気に登園!
真っ黒に日焼けしていたり、夏休みのお話を聞かせてくれたり…ひとまわり逞しく大きくなったように感じました。
行事が多い二学期、子どもたちが「楽しいな」と思いながら取り組んで行けるように、職員も日々の活動を工夫していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

お泊まり保育終了

2018-07-22
昨日の開所式では不安そうな顔をしていた子も、今朝は「たのしかった〜!」と笑顔で帰り支度をしていました。
家族の元を離れて泊まる経験、自分のことは自分でする、我慢する、友達と協力する…短い時間でも子どもたちの自信につながる体験ができたと思います。
何よりぞう組全員が参加できて、職員も嬉しく思います。
保護者の皆様、朝早くからお迎えありがとうございました。
 
年間行事
入園について
TOPへ戻る