本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

運動会②&お知らせ

2019-10-05
 
運動会
暑い日となりましたが、とても良い運動会だったと思います。
いつも以上の力を発揮して、頑張った子どもたちに感動しました。
小さいクラスは可愛らしく、ぞう組はたくましく、それぞれが輝いていました。
応援してくれた皆さん、保護者会役員の皆さん、本当にありがとうございました。
 
そして。お知らせです。
明日のNHKのど自慢に茂木先生が出場します!
テレビの前で応援お願いします!
 

運動会①

2019-10-05

気合充分!!

2019-10-03

運動会リハーサル

2019-10-02
保護者会役員さんにお手伝いいただき、運動会リハーサルを行いました。 
役員の皆様、暑い中ありがとうございました。
今週末の運動会も晴れると良いですね…。
 

ポポの実

2019-10-01
随分と前に園庭に植えたポポの苗が、今年初めて実をつけ、子どもたちも「食べられるの?」と楽しみにしていました。
熟すると自然に落下するらしいので、ネットをかけて大切に大切に…。
たくさん収穫できたので、今日はみんなで食べてみました!
幻のフルーツと言われるポポの実。
栄養価も高く、甘くて子どもたちも「美味しいね!」と何回もお代わり!でした。
 
年間行事
入園について
TOPへ戻る