本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

 
 

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ことり組保育参観

2018-11-26
今日はことり組の保育参観でした。
数日前より水痘が流行り始め、おやすみの子もいたのですが、今日は親子で制作活動をしました。
クリスマスのプレゼント入れに、スタンプやシールをペタペタ。
簡単な作業でも親子で触れ合える楽しい時間になりますね!

勤労感謝訪問(パンダ組)

2018-11-19
パンダ組さん、富岡警察署に勤労感謝訪問。
みんな朝から「パトカー見るんだよ!」とウキウキ登園してきました。
いつも勤労感謝訪問で伺うとパトカーに乗せてもらえることを知っていて、楽しみにしている子どもたち。
毎日の感謝を伝えた後は…お楽しみの時間!
今日はカッコイイ白バイまで!(しかも女性白バイ隊員!)
すっかり満足して帰ってきた子どもたちでした。

お日様ポカポカ

2018-11-16
日中の日向はポカポカ暖かく、気持ちの良いお天気でした。
うさぎ組さんは、園バスに乗りお弁当を持って吉井運動公園へ。
元気いっぱいたくさん遊んできました。
パンダ組さんはテラスでお弁当。
いつもと違う雰囲気だと、なんだかワクワク嬉しくなりますね。
 

中学生保育体験

2018-11-13
第1回の保育体験と同じメンバーによる2回目の保育体験。
今回は自分たちで、園児の学年に合った新聞遊びなどを計画してきてくれました。
年齢に合う1時間の内容を考えるのは大変だったと思いますが、子どもたちはお兄さんお姉さんだいすき!なので、遊んでもらえるだけで本当に嬉しかったようです。
1時間はあっという間でした。
来てくれた中学生の中には卒園児もたくさん。
元気な姿を見てこちらも嬉しかったです。
富中生、ありがとうございました!

11月のお誕生会

2018-11-09
園庭の木々もすっかり秋模様。
冬への準備が始まっていますね。
今日は11月生まれのお誕生会。
出来立てホカホカのカレーをみんなでたくさん食べました。
11月生まれのお友達、お誕生日おめでとう!
どんどん大きくなあれ!
 
年間行事
入園について
TOPへ戻る