本文へ移動
群馬県富岡市の 学校法人榎本学園 なのかいちこども園 です。
本園は昭和初期、疎開児童の託児所として始まり、その後さつき保育園として地域のお子さんをお預かりし、昭和40年に学校教育法による群馬県の認可を受け、七日市幼稚園として再スタートをいたしました。
また、平成28年4月より幼保連携型認定こども園なのかいちこども園に移行いたしました。
親の就業や所得にかかわらずすべてのお子さんの受け入れが可能になりました。
 
『家庭的な暖かみのある園』『心の通いあう園』『面倒見の良い園』として子ども・園・家庭が三位一体となって、真に子どものための教育・保育を行っています。
 
平成29年度より0歳児(満10か月児)から入園が可能です。

ご連絡

 
 

トピックス

各クラブのご案内

ひよこっこクラブ
なのっちクラブ
のこのこクラブ
学童クラブ

今日のワンショット

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2階の様子

2019-06-26
今日は2階ホールで体操教室が行われていました。
ぞう組さんは、ブリッジも上手!
少しずつ運動会で披露できる種目を練習していきます。
廊下には…夏野菜の収穫表が写真で貼ってありました。
こちらも毎日の楽しみです。

ヤゴからトンボへ

2019-06-18
ビオトープの中のミソハギの葉に登ったヤゴが、羽化を始めているのを見つけた子どもたち。
ちゃんとトンボになって飛び立てるか、ドキドキ!
「がんばれ〜!がんばれ〜!」と子どもたちも一生懸命応援しました。
キラキラした羽を広げ始めると、今度は自分の指に一番に止まってくれないか、と人差し指を出してドキドキ!
今日は3匹のヤゴの羽化を観察できました。
明日以降も楽しみです。
 

いいことあるかも!

2019-06-17
今日はみんなでジャガイモ掘り。
畑のジャガイモは今年も順調に育ち、大収穫となりました。
みんな「たくさん掘れたんだよ!」と嬉しそうに帰ってきました。
昼食後、空に虹色の雲を発見し「虹が出てる!」と大騒ぎ。
調べてみると虹ではなく『彩雲』だとわかりました。
良いことが起こる前兆と言われる雲を見て、「レインボー雲!ラッキーー!」とこれまた大喜びのみんなでした。

6月の誕生会

2019-06-14
今日は6月生まれの誕生会でした。
6月生まれのお友達は、なんと13人!
カレー作りのぞう組さんは5人。
先日掘ってきた玉ねぎと、畑から採ってきたジャガイモを入れて、とても美味しいカレーができました。
みんなお誕生日おめでとう!
ぐんぐん大きくなぁれ!
 

玉ねぎ掘り

2019-06-04
今年も七日市にお住いの方から玉ねぎ掘りのお誘いを頂き、みんなで喜んで出かけました。
綺麗な畑の中に頭を出した玉ねぎを、子どもたちが歓声を上げながらたくさん掘ってきました。
みんな夢中で…気がついたら軽トラ山盛り!
お土産に持ち帰って「スープにしてもらう!」「カレーにしてもらう!」と食べるのも楽しみなようです。
毎年このような機会を与えて頂き、感謝です!
 
年間行事
入園について
TOPへ戻る