本文へ移動
学校法人榎本学園
幼保連携型 認定こども園
なのかいちこども園
〒370-2343
群馬県富岡市七日市1074-15
TEL.0274-62-4230
FAX.0274-62-4581

────────────────
・こども園
・学童クラブ
────────────────
1
0
7
9
5
1

つぶやき

2012年

2012年4月 母子草編集後記(笑われたっていいじゃないか)

2012年4月

最近、ブログで「今日の一言」を続けています。
Facebook(個人ページ)でも同じ記事ですが毎朝おなじように更新しています。
基本的には今まで読んだ本や雑誌そしてメモしておいた言葉などを選んで掲載しています。
選ぶ基準は、その日の気分や前日の言葉の関連など様々です。
読み手の反応もあるので、何とか続けてみようかと思っています。
本当の理由は、自分の復習のためにやっていることなのですが…。
 
4月3日の今日の一言です。『上士は道を聞いて勤めて而して之を行ひ、中士は道を聞いて存するが若(ごと)く亡するが若(ごと)し。
下士は道を聞いて大いに之を嗤(わら)ふ。嗤はざれば以て道と為すに足らず。(中略)
そのようにつまらぬ人間が笑うようでないと本当の道ではないというわけです。』(『人物を修める』安岡正篤 致知出版社)
 
決して自分の続けていることが『道』になるなんて大げさなことは言いませんが、人に笑われようと批判を受けようが、自分の信じることを日々続けることはとても大切なことだと思います。
子どもたちも生活の中で続ける挨拶や規則正しい生活リズムそして日々の集中した遊びの中で、じっくりと力をつけていくと思います。
逆にしっかりとした日々の積み重ねがないと、大人になって急に直そうと思ってもなかなかうまくいかないこともあると思います。
新学期を期に家庭での日々の生活を見直してみるのも良いかもしれませんね。(園長)
TOPへ戻る